サラ艶チョコの男の子・・Lukeと一緒 日々精進 & 美味しいモノ大好き

みるくちゃんのこと。。。  

以前に検査した、針生検(細胞診)の結果が

先週の木曜日 10日に携帯電話に連絡入る。

「 悪性の疑い 」とのこと。。「 あらためて詳しい説明します。」


今までは、ママが一人でみるくちゃん連れて行って 一人で説明聞いて

一人で治療も進めてきた。でも、これからのこと・一人で決めるのは無理。。。


今日の日曜日まで待って、パパに一緒に診察室に入って説明聞いてもらった。

「 悪性の疑い 」の診断結果表を見ながら説明が始まる。

腫瘍が大きくなって来ている。部位は肝臓の一部か副腎か。。

次は全身麻酔をかけて、直接 そぎ採っての検査。

この検査ではっきり「 悪性 」かの判断出来る。

検査的には これが最後らしい。。


      一度 考えることにした。


みるくちゃんは何を望んでいるんだろう。。。


ほぼ、悪性腫瘍は悪性腫瘍。。治る見込みがない事実。。それを

確定するために また苦しい思いして 痛い思いして 

怖い思いして検査して 治療して 今の余命2ヶ月を数ヶ月先にでも 

            延命することが幸せなのかな。。。







 

 
スポンサーサイト

Posted on 2011/03/13 Sun. 18:54 [edit]

categoty: 「健」のくくり

tb: 0   cm: 0

top△

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://luke0925.blog.fc2.com/tb.php/35-9ffbcf5e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top△