サラ艶チョコの男の子・・Lukeと一緒 日々精進 & 美味しいモノ大好き

みるくちゃんのこと。。  

前回のみるくちゃんの診察から5日目。

腫瘍とは別に 副腎の治療で毎月一度 注射で通院している。


ここのところ フードの減りが少ないから 食べていなさそう。。


開腹して 組織検査して腫瘍を特定させて 抗がん剤投与等治療していくか

栄養補助等の補給で 体力の温存や痛みの緩和、食欲増進等の緩和ケア的に

治療していくか。。。答えが出せないまま 時間だけズルズル。。


結局 今日 ママひとりでみるくちゃん病院に連れて行って

今後の治療のことも。。。


重さは650g。おやつ食べるときだけは がっつくんだよね。


以前より 副腎の症状は出てるので 副腎腫瘍としての

抗がん剤治療に切り替えられないか??

聞いても 組織検査して腫瘍が特定できなければ 治療は無理のよう。。


人間にもある緩和ケア治療。。。

動物の場合の『緩和ケア』聞いてみた。

薬剤で痛み止め 食欲増進 栄養剤等。。


計画停電もあり 開腹手術も困難になってきてるらしい。

手術も すぐにはお願いしますといえない。

すぐ出来ること 薬剤 始めることにした。

粉薬の中 抗炎症剤・アガリクス・乳酸菌製剤・食欲増進剤

が調剤されているよう。。

スポンサーサイト

Posted on 2011/03/18 Fri. 18:57 [edit]

categoty: 「健」のくくり

tb: 0   cm: 0

top△

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

top△

トラックバック

トラックバックURL
→http://luke0925.blog.fc2.com/tb.php/40-c9faeb00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top△